部屋作りは居室だけじゃない

第一印象を決める重要な要素

玄関ドアを開けた瞬間に目がいく部分に、あなたのインテリアコーディネートのテーマが分かるものを配置しましょう。

ここを重視してない方が多いですが、お城とかってドアを開けたら豪華なのが一目で分かるので『 あっオシャレ 』とか『 すごく洗練されてるな 』っていう風に感じますよね?

これと同じように感じさせるために、最初に目がいく玄関ドアを開けた正面に、テーマカラーのものや小物や家具を置きましょう。これだけで印象がまったく違います。

第一印象がそこで決まってしまうので、靴が散乱していたり、玄関近くにゴミ袋を置いていたりしたら即アウト。インテリアコーディネートも何もありません。

一人暮らしのインテリアコーディネートや部屋作りと言うと、何故か部屋の中だけにしか目を向けないので非常に勿体ないです。

ホントにちょっとしたものでOKなので、例えば玄関マットや下駄箱の上に小物を置いてもいいでしょう。懲りすぎる必要はなく、あなたが決めたテーマと違う印象を与えないようにする工夫だと思ってください。


Copyright 一人暮らしのインテリア 実例と部屋作り  一人暮らしのインテリアコーディネートのコツ
無断転載、無断コピー等一切を禁止します